筋膜リリースマニュピレーション

運動後や軽い疲労感のある時にお気軽にご利用ください。

筋膜とは筋肉を包んでいる膜で、「ハムを包んでいる皮」をイメージすると理解しやすいです。

 

筋膜は、伸び縮みするたびに形が変わる筋肉を支えると同時に、近隣の筋肉との摩擦を減らして筋肉の動きをスムーズにする役割を担っています。ストレッチを適切に行っても、怪我をしてしまう人はたくさんいます。

 

筋膜が硬くなってしまうと、いくら筋肉に柔軟性があっても癒着を起こして動きが悪くなってしまうからです。

 

固くなった筋膜を元の弾力性のある状態に整えることで、本来の関節の動きを取り戻すことができます。

 

矯正されるのに抵抗のある方には矯正をしない筋膜マニュプレーションのみをお勧めしています。