Rückenglück ACA Düsseldorf 日本式自然療法研究室

筋膜リリースマニピュレーション

筋膜リリースならではの施術で体の不調を根本から解消

筋膜は筋肉を包む薄い膜のこと。

ボディスーツのように体全体を支え「第2の骨格」とも言われています。

運動不足や立ちっぱなしの仕事、デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいると、筋膜によじれや癒着が起こってしまい、

それが原因で肩こりや腰痛、疲労の蓄積などさまざまな不調を引き起こします。

その筋膜のよじれや癒着を正常な状態に戻すのが「筋膜リリース」。

全身を包む筋膜の深部まで働きかけ、不調を根本から改善できます。

 

筋膜は、伸び縮みするたびに形が変わる筋肉を支えると同時に、近隣の筋肉との摩擦を減らして筋肉の動きをスムーズにする役割を担っています。ストレッチを適切に行っても、怪我をしてしまう人はたくさんいます。

 

筋膜が硬くなってしまうと、いくら筋肉に柔軟性があっても癒着を起こして動きが悪くなってしまうからです。

 

固くなった筋膜を元の弾力性のある状態に整えることで、本来の関節の動きを取り戻すことができます。

 

矯正されるのに抵抗のある方には矯正をしない筋膜マニュプレーションのみをお勧めしています。