Beginn der Heilpraktikerschule

2013年8月20日

新しい勉強が始まりました。ドイツ語もまだまだ理解に苦しむレベルにもかかわらず、ドイツ語で医学の勉強を始めました。それはハイルプラクティカーと言う代替医療を国家資格として認められるための資格。カイロプラクターもドイツではこれをもってなければなりません。完璧医学の勉強、日本語でも本当に難しいのにドイツ語です。単語を覚えるだけでなく文章として理解しなければ役に立ちません。一日いくつの単語を覚えれば足りるのか?今は見当がつきません。語学学校だけでも毎日30以上の新しい単語や動詞などが出てきて必死です。さあ、3年後?4年後?僕はしっかり成長してハイルプラクティカーになっているのだろうか?それはこれからの僕自身の努力次第であることは十も承知である。明日も午前中がハイルプラクティカーの学校で午後から語学学校です。宿題の続きをはじめようかな・・・